読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

捨てる。活かす。  ~シンプルに軽やかに~

もう片付けしたくないので、とことん手放していきます。

急な病気にも低コストで済む方法。

health / 健康 tool / 道具 disaster measures / 防災

先日、娘がインフルエンザA型にかかりました。

 

高熱が出始めたのが夜のこと。嘔吐に腹痛にと苦しがり、夫は出張で自宅不在。

同居の両親も遅い帰宅のため、買い物を頼むことはできません。

 

こういう時にいつも活躍するもの。実は防災リュックや防災BOXだったりします。

 

f:id:ringo-ringo-c:20170121133154j:plain

 

写真は、娘の防災リュック。

保育園で以前使っていたリュックです。通園には容量不足になったので防災用へ。背負って走れるにはちょうど良いサイズです。

 

f:id:ringo-ringo-c:20170121133652j:plain

 

震災時は、環境の変化で体調を崩すことを想定した準備をしていたので、これがそのまま急な発熱の初期対応にも使えます。ローリングストック法を活かしました。

使ったポカリスエットとパウチゼリーは、今度セールで安くなったときに購入・補充です。

魔法つかいプリキュアが大好きな娘なので、ちょっとうれしそう。元気の魔法が効いたみたいね(笑)

 

子供は病気になると、親と離れるととても不安になるので、無駄なくさっと用意して、あとは布団に入って寝付くまで一緒に横になりました。私自身も、気持ちに余裕を持てて看病にのぞむことができたように感じます。

 

 

過去に、家族全員同時にインフルエンザを発症した時も、この防災リュックが大活躍。体が動けないときのこういった準備しておいたモノは、想像以上に精神的にも助けられました。

 

防災の準備をしておけば、意外にも日常生活のイレギュラー(病気ケガ等)が金銭的・体力的に低コストで済みます。震災でなくても大活躍するときがあるので、やっぱり準備は大切なことだと改めて思いました。

 

週明けにはもう一度病院行って、登園許可証もらって終了!

やっぱり健康ってありがたい。。。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへにほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ