読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

捨てる。活かす。  ~シンプルに軽やかに~

もう片付けしたくないので、とことん手放していきます。

「靴を断捨離すること」 を、断捨離しました。

ファッション やめた・捨てた・始めた ライフスタイル

大好きで買った靴。しかし、いつの間にかにあまり履かなくなっていた靴ってありますよね(^^; 

 

先月、靴を磨きながら整理していた時のこと。

下の写真の二足をあまり履かなくなっていることに気が付きました。

 

f:id:ringo-ringo-c:20160105152748j:plain

どちらもヒールが高い靴です。以前のように長時間履けません。

しかし、こちらの同じ高さくらいのヒール靴はまったく疲れません。

 

f:id:ringo-ringo-c:20160105152538j:plain

 

その違いは何か?

よ~く観察してみると……

 

f:id:ringo-ringo-c:20160105152357j:plain

↑原因:中のクッションが弱まり、靴底からの衝撃伝わって疲れるから。

 

f:id:ringo-ringo-c:20160105152342j:plain

↑原因:つま先がすべって詰まる、

   土踏まず部分に空洞があり過ぎて、歩きにくいため。

 

いくらお気に入りのデザインで良く履いていた靴も、もう30歳を過ぎれば「一年後」には足の形や筋力等の変化で履きたくなくなってしまうことが増えてきました。

 

その度に、また労力と時間をかけて新しい靴を探して…

好きでもないヒールの低い靴をあきらめて履いて…

手放しては買って…

それをずっと繰り返す。なんていろいろともったいない。

 

 

なので私は、サポートグッズで、時短解決します(^^)

f:id:ringo-ringo-c:20160105155003j:plain

 

私の場合は、靴底のからの衝撃を和らげるには、いつもウレタン系のインソールを仕込みます。

f:id:ringo-ringo-c:20160105155244j:plain

今回はフットエスト/やわらか低反発インソール 部分クッションを使用。一日おきに履いても1年は余裕で使える優れものです(^^)

 

つま先が滑るときは、ゴムやシリコン製を敷いて、 

土踏まずのクッションは、それ専用のがあるので、張り付けてサポートしました(^^)

f:id:ringo-ringo-c:20160105155305j:plain

 

その後結果、以前は1時間も履けば痛くて痛くて辛かったパンプスが、

f:id:ringo-ringo-c:20160105152357j:plain

3時間履きっぱなし&ガンガン歩いても痛み無し。快適に立ち仕事ができるように(^^)

 

つま先の靴擦れと、かかとに感じていた痛みが、

f:id:ringo-ringo-c:20160105152342j:plain

ゴム滑り止めと土踏まずのクッションのおかげで半日街を歩いたりショッピングしても快適になりました(^^)

 

これでまた履かなくなっていた靴の出番が一気に増えました。

 一生懸命こだわって選び抜き、好きなデザインはいっぱい履きたい!

なので、私は少しの工夫で

 

・新たに靴を見つけるまでの時間、手間とお金

・大好きなヒールの靴を我慢すること

・不快な思いをしてまで好きでもない靴を履くこと、所有すること

 を断捨離しました(^^)

 

その分の時間とお金は、3日の日曜日に、夫婦二人だけで海を一望できるイタリアンランチへ使いました。

もちろん、大事に手入れしている写真のピンクラメパンプスを履いて…ね(^_-)-☆

 

 

f:id:ringo-ringo-c:20160105155938j:plain

 

余談ですが、お役目を終えたので手放すことにしました。

冬の間は一日置きのペースでガンガン履いており、

途中でインソールを追加したり、かかとを修理したりで8年間、頑張ってくれました(^^)

 

ありがとう。

 

 

 関連記事 ~こちらもどうぞ♪~

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

 

広告を非表示にする