捨てる。活かす。  ~シンプルに軽やかに~

もう片付けしたくないので、とことん手放していきます。

続・9月1日。安心を用意しておこう!~防災の日~

9月1日は『防災の日』!

前回の続きです(^^ゞ

f:id:ringo-ringo-c:20150901011652j:plain

防災リュックには、救急セットも入れてあります。

f:id:ringo-ringo-c:20150901001503j:plain

中身が見えるよう、縦長のジッパー袋に入れてあります。縦長におさめることで、リュックの中に立てて収納できるので邪魔になりません(^^ゞ見た目よりもいっぱい収まっています。

 

中身はこんな感じです↓↓

 

 f:id:ringo-ringo-c:20150901013017j:plain

 

f:id:ringo-ringo-c:20150901013532j:plain

左列・上から順に…

①滅菌ガーゼ(中サイズ) (もらった)

②ワンタッチネット包帯 (100円ショップはなんでもあるね)

③絆創膏 (できれば水に強いタイプだとGoodです^^)

④消毒綿 (消毒液をしみこませた脱脂綿)

⑤滅菌ガーゼ(大サイズ) (Amazonで24枚473円で激安。家族知人でシェア)

⑥湿布薬 (慣れない体制での睡眠等で肩こり腰痛etc…)

⑦医療用薄いゴム手袋 (感染症防ぐ、炊き出しの食中毒防止etc…)

⑧伸縮包帯

⑨包帯止めテープ (セロハンテープとしても)

⑩大判バンダナ (三角巾としても)

 

f:id:ringo-ringo-c:20150901013849j:plain

⑪除菌ウェットティッシュ (簡易トイレなど、汚くなりがちな場所で重宝)

⑫携帯トイレ (被災して困るランキング第一位・トイレ)

⑬ウェットティッシュ (アルコール無、小さな子供でも安心)

⑭ソーイングセット (特に針と毛抜きは重宝するとのこと)

⑮ポケットティッシュ

⑯体拭きシート (入浴できるまでに凌ぐ重宝アイテム)

⑰マスク (震災後は町中でも粉じんがすごい)

 

あと、写真には載せることができませんが、

・保険と名のつくもののコピー (生命保険証書、健康保険証など)

・年金手帳のコピー

・連絡先リスト (両親、兄弟、近所の親戚、職場、保育園など。メールアドレスも)

・お金 (小銭は多めに準備)

・子供の予防接種履歴のコピー (直接、母子手帳でもOK)

 

…これらも入れておきます。

 

以上が、私の1~2日凌ぎの防災リュックの中身すべてになります(^^ゞ

f:id:ringo-ringo-c:20150901002048j:plain

重さはハッキリと量っていませんが、背負いながら走ることもできるくらいにしています。もちろん、14kgの娘を同時に抱っこもできるので、目をつぶらせて抱っして逃げれば、震災直後のショッキングな街並みや周囲の様子を見せなくて済むかな…って思います。

 

あ!そうだった! もう1つ。

f:id:ringo-ringo-c:20150901015535j:plain

ホイッスル。救助の騒音等でも音がかき消されないヤツです。寝る時、枕元においてます(^^ゞ 生き埋めになったらこれ吹けば少しは助かる確率上がるかなと思って…。(付属しているのは方位磁石です)

 

 

これらを年に数回、食品の賞味期限や、電池を使う道具もしっかりチェックするのですが、この時に必ずどこからともなく おこちゃま たちが現れ…

f:id:ringo-ringo-c:20150901015136j:plain

この日は甥っ子も来ていました(^^v

あぁ、点検のはずが、おもちゃと化したヘッドライト~~~~;;(笑)でもこんなふうに遊びながら使い方を覚えて、楽しい時間だったりします(^^ゞ もうこの子達、ヘッドライトの使い方はマスターしていた。おばちゃん、すごいと思ったよ…

 

娘も、ひとりで十二分にリュックを背負うことができるようになったので、そろそろ娘の分も作らなければ(^^ゞ

 

☆…☆…☆…

 

普段私は、モノを減らしてスッキリさせるライフスタイルを目指しています。(このブログがそのテーマ)

しかしそれに反して、普段は使わないモノを持っておくことに意味があるのかと言われるかもしれないですが、私は防災に関してはそうは思いません。

 

助ける側から、助けられる側にならないようにするための大切な準備だと考えています。

たったリュック1つ分のスペースのモノで、自身が助かるだけでなく、他の誰かを助けることができるかもしれません。

気持ちに余裕ができるはずです。冷静になれます。

今ある生活が、当たり前と思ってはいけません。災害は突然やってきます。そしてすべてを奪っていきます。

それでも、家族を守らなければなりません。夫と小さな娘のためにも、私は死ねません。

 

自分と大切な人を守るためにも、まずは今すぐに出来る備えから(^^ゞ

 

いつやるの?

今でしょ!

 

今度の休みは自宅の防災BOXを久しぶりに点検したいと思います(^^ゞ

f:id:ringo-ringo-c:20150901024124j:plain

それでは今日はこの辺で(^^♪ ありがとうござましたー☆