捨てる。活かす。  ~シンプルに軽やかに~

もう片付けしたくないので、とことん手放していきます。

靴の長持ちさせるタダの裏技。

愛用している本革のパンプスが薄汚れてきたので、靴磨きをします。

しかし最近、小さな悩みも出てきました。

 

f:id:ringo-ringo-c:20170304141203j:plain

 

基本的な本革靴磨きの手順は、

 ①ブラッシングしてホコリや土汚れを落とす。

 ②クリーナーを古布につけ、軽く磨くように汚れをふき取る。

 ③クリームで栄養を与える。

(詳しくは過去記事に記載あり)

 

私は靴磨き大好きなので、写真以外にも道具を持っているのですが、最低限の道具として、ブラシ、クリーナー、栄養クリーム(+古布)さえあれば、革靴もきれいを保つことができます。

f:id:ringo-ringo-c:20150828220302j:plain

 

ところが、です。

この靴磨きを続けていくうちに、『いくら栄養クリームを塗りこんでも、革が乾燥したように感じる』という症状にぶつかるようになりました。

小さくひび割れるような、革が乾燥しているという感じでしょうか。

革にハリとツヤがないのです。

 

それを解決するためのアイテムが、

以外にも濡らしたタオルということを最近知りました。

 

f:id:ringo-ringo-c:20170304142531j:plain

 

目安は、おしぼりよりも湿り気があるくらいです。

「本革に水!?」と思われるかもしれませんが、元は動物の皮。人間がお風呂に入って汚れを洗い流すのと同じで、水は靴から汚れを浮き出してくれる作用があるとのこと。

 

①ブラッシングしてホコリや土汚れを落とした後、濡れタオルで全体をまんべんなく(靴が濡れて革の色が変わるくらい)ふきあげると、タオルに汚れがべっちゃり!(写真撮り忘れました。すみません…(^^;))

まんべんなくふきあげることで、ヌメ革の私もパンプスも水染みはできませんでした。ホッ=3

 

f:id:ringo-ringo-c:20170304143442j:plain

 

日陰の風通しの良い場所で濡れた靴を乾かします。

後は②クリーナーで磨き(汚れがまだ気になる場合。省略しても可)、③クリームで栄養を与えたら…

 

f:id:ringo-ringo-c:20170304143716j:plain

 

革にハリとツヤが戻りました!

キュッと引き締まり、しっかり足の形にもフィットして履き心地も全く違いました。

 

あとで靴専門の方に聞いたところ、革製品で一番怖いのは「乾燥」なんだそう。

乾燥が進むと、固くなって傷がつきやすくなるとのこと。人のお肌と同じなんですね。

 

靴だけでなく、本革のお財布にもとても有効な方法です。

春の陽気で、ついつい新しい商品に目移りしがちですが、まずは身近な愛用品のお手入れから始めるのも楽しいと感じる今日この頃です。

 

2017.3.5.追記

参考にしている靴磨きの本です。図書館で見つけてました。写真が多くてとても分かりやすいです。

 

 

無線LANの恩恵② ~家具捨て、残業を断ち、光熱費が減る~

前回のお話しの続き。

 

無線LAN化できたのは、スマホだけではありませんでした。

EPSONのプリンターを1台所有しており、調べてみると無線LAN対応機種。

 

さっそく設定し、今まで線を使ってパソコンにつながないとプリントできなかったのが、線無しで印刷できることに。

f:id:ringo-ringo-c:20170225033904j:plain

つまり、家のどこに置いても良いわけなので、ずっと空いていた本棚にプリンターを設置することにしました。

 

f:id:ringo-ringo-c:20170302133711j:plain

 

もう、ここに置けたらどんなに便利なことか!とずっと思っていました。線の制限がないって本当に快適で驚いています。

そのため、プリンターを置くためだけに使っていたワゴン(?)が不要になりました。

 

f:id:ringo-ringo-c:20170302133954j:plain

 

家具がひとつなくなっただけで、床掃除が格段に楽になりました。

 

 

無線LANのおかげで、パソコンも家中どこで使用しても、インターネットがつながります。部屋を選ばなくなったので、家族がいる暖房の効いた暖かい部屋で、一緒に過ごしながらパソコンを使うようになりました。

 

そして、隙間時間でもネットを使って仕事を消化できるようになりました。娘を寝かしつけてから残業、という必要がなくなりました。体調がすこぶる良好に。時間も節約!

 

そのせいでしょうか、めずらしく雪が積もったにもかかわらず、今月の電気代が例年より35%減(家族五人27,000→17,000円!)。

電気ストーブを辞めたのに加え、深夜エアコンの稼働時間も一日3時間ほど減ったのも大きいのだと思います。

 

無線LANのおかげで通信費削減だけでなく、

 

・邪魔だった家具(ワゴン)を手放せて掃除しやすくなり、

・無駄な残業を断ち、

・おまけに電気代が激減。

 

ライフスタイルそのものが変わりました。

思ってもみなかったことが断捨離できたことに驚きです。

 

無線LANの恩恵① ~スマホ計2台、更に三割減の3,500円以下~

2015年6月に、スマートフォンの契約を格安SIMに切り替えたことをブログ記事にしていました。

 

あれから約一年半の間。

毎月の支払が半額になり、通話もできるプランでスマートフォン2台分合計、4,500円前後で続いていました。

 

f:id:ringo-ringo-c:20170225014518j:plainIIJmio ファミリープラン(10GB)

2台合計で税込4,276円+通話料で200~500円

 

以前の半額になってずいぶんと助かっていましたが…

なんと、来月から更に 三割以上料金が下がることになりそうです。

 

 

 

先日職場のおじちゃんからこんなものをいただきました。

 

f:id:ringo-ringo-c:20170225014944j:plain

 

無線LANができるようになる機械です。(無線LANルーター

 

恥ずかしい話、知識として無線LANを知ってはいたのですが、設定の仕方や機械の購入の知識が全くありません。。。

ひょんなことから、職場のおっちゃんたちとスマホの話題になり(皆さんすごく詳しい)、そのうちの一人のおっちゃんが、「自宅に余っているのがあるから」と、写真の無線LANルーターをいただきました。

 

おかげで、スマホの通信会社の通信枠10GBを消費することなく、自宅のパソコン回線(光回線)を使うことができ、とても快適になりました。

 

おっちゃんに聞くところによると、家中一軒で動画見たりするぐらいであれば、2~4千円くらいの機械で十分とのことでした。

(参考までに、今回はこちらの機種でした。四年前の機種のようです)

 

無線LANを使い始めたのは1月31日。(ちょうど月末)

2月1日、通信枠10GB(10,000MB)でスタート。

すると…

 

f:id:ringo-ringo-c:20170225021032j:plain

2月24日 9:58 時点(約24日間)、

2台(夫婦)で1GB(1,000MB)しか使っていない!9GBも余ってしまいました。。

 

今まで、10GBをきれいさっぱり使っていたのに!

 

ということは、余分に見ても毎月2GBもあれば十分ということなので、早速一番安い3GBのプランへ変更手続きをしました。

 

f:id:ringo-ringo-c:20170225021755j:plain

 

約32%、通信料が下がりました。

 上記の基本料に、使用した通話分の料金(我が家は200~500円)が毎月の使用料になります。

ということは、来月から高くても2台合計で3,500円以下で済むことに!

 

職場のおっちゃんが教えてくれたおかげで、本当に助かりました。

難しいと思っていたことは、意外と簡単に解決できることもある、とても良い勉強になりました。

また今度、追加でビールもっていってあげよう(笑)

 

 

実は、無線LANの恩恵を受けられたのは、通信費だけではありませんでした。

これはまた次のお話しに。。

 ↓続きはこちら↓